フラット50について

フラット35ガイド

トップページ>フラット50について

フラット50について

最長50年の長期固定金利

住宅金融支援機構はこのほど、住宅ローンの返済期間の上限を50年とする「フラット50」(固定金利)の取り扱いを開始すると発表した。

平成21年6月4日に施行となる「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づき、長期優良住宅の認定を受けた住宅について、償還期間の上限を50年間とする【フラット50】の取扱いを開始しました。

フラット50の融資率上限は、建設費または購入金額の60%以内となり、フラット35との併用融資が可能となります。

フラット35の紹介

人気のフラット35取扱業者

固定金利型の住宅ローン

リンク
スポンサードリンク

PR:フラット35 ネット銀行 ネットバンク

サイトマップご利用上の注意お問い合わせ
Copyright ©フラット35ガイド All Rights Reserved.
Link[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]